三角靭帯損傷 カイロプラクティック

筑紫口AKカイロプラクティック院

092-452-5574

〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-5博多大島ビル205

(月・水・木・土)午前10:00~13:00午後14:30~18:00 (火・金のみ)午後14:30~19:00

ブログ

三角靭帯損傷 カイロプラクティック

ブログ

2018/02/07 三角靭帯損傷 カイロプラクティック

三角靭帯損傷

 

足首の捻挫は外側を痛めることが多いのですが

 

稀に内側を痛めることがあります。

 

その場合三角靱帯を痛めることがあるのです。

熊本のサッカーで有名な高校の監督から電話があり

 

部員が来院した。

 

この生徒は去年の4月に来ており1年と2ケ月ぶりの来院であった。

当院のマニュアルどおり骨盤の検査から行ったが仙骨の異常は

 

見られず足首の捻挫の治療を行った。

 

仙骨の異常が見られない非常に少ないのだ。

 

★★★★★筑紫口AKカイロプラクティック院のネットCM★★★★★
腰痛・肩こり・骨盤矯正などあらゆる不快感に僅か10分の爽快施術!
本来のカイロプラクティック療法の技術とは・・・
只今、カイロプラクティックを福岡で行う技術を動画で放送中!

筑紫口AKカイロプラクティック院

住所 福岡県 福岡市博多区 博多駅東 1-12-5 博多大島ビル205
電話番号 092-452-5574
営業時間 月・水・木・土
午前:10:00~13:00
午後:14:30~18:00 (火・金のみ14:30~19:00)
定休日 日曜日・祝日

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2eWuGyI

TOP